がんばる女性の生活の味方、トリキュラー通販

\90秒で注文完了/トリキュラーの購入はこちら

予期せぬ妊娠に落ち込む女性女性にとって、性行為は何を意味するものでしょうか。これは人によっていろんな捉え方があると思いますが、性行為にはとある可能性がともなっています。妊娠です。妊娠は本来祝福されるべきものかもしれませんが、なんの心構えもなく受け止めるにはあまりに責任がのしかかる出来事です。

今はまだ妊娠したくない、子どもを作る予定はない…そう考えているみなさんは、避妊についての対策と知識を豊かにして自分の身を守りましょう

避妊対策はコンドームだけじゃない。

パートナーに全てを委ねるより、あなたの決断で変えられるものがあるはずです。

女性の避妊対策、さらには女性ならではのいろんな悩みを解決する味方として、ここでは低用量ピルのトリキュラーを推奨していこうと思います。

痛みと病み、避妊対策にはトリキュラー通販を

避妊といえば真っ先に挙げられるのは、やはりコンドームです。

これは男性、つまりパートナー側が装着することで対策をとる避妊アイテムです。コンドームは、精液が膣内に直接入らないようにカバーするだけでなく、粘膜同士が直接触れ合うことを防ぐ性病感染の予防アイテムとしても欠かせません。

しかし、コンドームによる避妊失敗率は10%前後。少なくとも10回に1回は避妊失敗の可能性が存在している対策方法なのです。

一方、低用量ピルのトリキュラーによる避妊対策の失敗率は0.1%です。避妊成功率はほぼ100%という高い防御力を誇っています。

トリキュラーがなぜここまで避妊に効果的なのか、わかりやすくまとめてみました。

トリキュラーで最強の避妊対策

低用量ピルのイメージトリキュラーはドイツのbayer社から製造・販売されています。

日本の産婦人科でも取り扱われており、とても信頼性の高い低用量ピルです。

低用量ピルは基本的な成分量を少なめに配合することで、副作用の生じるリスクを下げています。

月経が始まった日から21日間、あるいは偽薬期間を含んだ28日間に続けて服用することで、女性の体の避妊対策を完了させるのです。

低用量ピルの中でも3相性ピルというタイプに分類されるトリキュラーは、女性のデリケートなホルモンバランスの変化にも寄り添って働きかけるため、3段階の成分量に分けられています。

3段階の錠剤を決められた順番に服用することで

成分を体に少しずつなじませて副作用が現れにくいようにしています。

トリキュラーに配合されている有効成分は、卵胞ホルモンのエチニルエストラジオールと黄体ホルモンのレポノルゲストレル。

どちらも体内で分泌されていて、女性の体を整えるためになくてはならないホルモンです。

この2つのホルモンを毎日少しずつ摂り込むと、体が「妊娠した」と勘違いするようになります。そしてホルモンバランスを調節して、排卵を抑制します。これがトリキュラーによる避妊対策効果です。

女性の体は排卵しなければ妊娠することは不可能であるため、トリキュラーを使用した避妊対策は効果が高いのです。

また、トリキュラーの持つ力はこれだけではありません。

避妊以外にも発揮されるトリキュラーの効果とは

さまざまな症状に悩む女性トリキュラーは避妊対策において抜群の効果を発揮しますが、避妊以外にも効能を持ちます。

それは体内のホルモンバランスを整えて、生理周期を安定・調整すること。更にこの効果は、肌荒れやPMS(月経前症候群)の改善にも作用します。

トリキュラーの服用日数を操作することで、生理の日程を都合の良い周期に変えたりすることも可能です。

トリキュラーは妊娠を回避すること以外にも、女性の体に関する悩みや苦痛を改善に導いてくれる存在なのです。

トリキュラー使用者の口コミ

Nさん

Nさんのイメージ周りはみんなピルを飲んでたので私もピルデビューしようかなーと思って、トリキュラーを飲み始めました。もう半年ぐらい続けてます。

実はこの間、彼氏と性行為中に中出しされてしまったんです…けど、妊娠しませんでした。あの時ほど「トリキュラー飲んでてよかった!!!」と心から思ったのは初めてでした。今思い返しても、本っ当に飲んでてよかった~(;_;)

Rさん

Rさんのイメージ趣味でバレーボールチームに入っているのですが、試合の日に生理が被ったりするのがすごく嫌なんです。主に生理周期を調節したいという目的で、トリキュラーを飲んでます。ホルモンの量を操作して生理を調節するなんて最初はちょっと不思議な感覚でしたが、今では慣れてちゃんとコツをつかみました。試合に限らず、旅行の時とかにもかぶらないように調節できて便利です。

それに、ピルの効果で肌荒れも悪化しなくなりました!生理前にはニキビが増えやすくてイライラしていたのですが、最近は滅多にニキビが生まれてこない肌になってとても嬉しいです◎

Aさん

Aさんのイメージ普段はマーベロンを飲んでるので、今回も同じように買おうと思ったら売り切れてました。そこで代用として、友達がよく飲んでいるというトリキュラーを選んでみました。

副作用がひどいとかはなかったけど、飲む順番が決まっているのはちょっとややこしいなーと…飲む順番を間違えると効果が続かないんですよね…?マーベロンは飲む順番が決まってないタイプなのでそっちに慣れてるせいで、私にとってトリキュラー形式はややこしく感じました。

Tさん

Tさんのイメージピルは以前からたまに買っていたものの、長続きさせられませんでした。一週間飲まない期間を挟むと、飲む週間をすぐ忘れるから。ピルの何が面倒かって、毎日飲み続けないといけないところです。

トリキュラーの28日タイプは偽薬があるから、飲まない期間はほぼないです。つまり、飲むことを忘れないんです。実際、トリキュラーにしてから飲み忘れが減りました。飲み忘れても、すぐに飲み直して遅れを取り戻せる範囲の飲み忘れになりました。私に合ったピルだと思います。

トリキュラーの飲み方

上記の口コミにもあったように、トリキュラーは飲み方に少し特徴が見られます。

低用量ピルには21錠分のタイプと、偽薬期間を含んだ28錠分のタイプがあります。そしてトリキュラーは、21錠分タイプと28錠分タイプの両方を製造しています。自分に合ったタイプを選んで服用しましょう。

・1日1錠を毎日一定の時間に、水またはぬるま湯といっしょ服用。

・月経が始まった1日目から服用を開始。

・1シートの中で服用順が決まっているので、順番に従って服用。

・順番を誤った場合、トリキュラーの効果が十分に発揮されない可能性がある。

21錠タイプ

服用は21日間続けてください。22日目以降の一週間は、休薬期間となります。

休薬期間の一週間が終わったら、新しいシートで服用を再開してください。

28錠タイプ

服用は28日間続けてください。シートには一週間分の偽薬が含まれているので、22日目以降の一週間にはそれを服用します。

休薬期間にも薬を服用する習慣を続けることで、薬の飲み忘れを防止することが目的です。

コンドームとトリキュラーの違いは成功率と主体性

違いに悩む女性コンドームとトリキュラーの違いを明らかにしておきます。

コンドームは、性行為中にパートナーの体へ装着することで完了します。つまり、ほとんどパートナーが主体となっている避妊対策です。コンドームが避妊に失敗する大きな原因は、本体に穴が空いたり破れたりする恐れがあることです。

また、最初からコンドームを着けずに性行為をしてしまうというケースも少なくありません。こういった状況の場合、パートナー主体の避妊対策はたちまち成功率を引き下げることになります。

しかしトリキュラーは、性行為をする前からすでに避妊対策が完了しています。トリキュラーで行う避妊対策は女性が主体になった避妊対策で、仮にもし膣内でコンドームが破れたとしても、トリキュラーの効能によって妊娠を回避できるのです。

ただしトリキュラーでは粘膜接触からの性病感染を防ぐことはできないので、避妊対策という目的を抜きにしても性行為においてはコンドームの使用が推奨されます。

コンドームとトリキュラーの片方を使用するだけで満足するより、両方の機能を活かして使用すると、ますます安全で確実な避妊対策につながるでしょう。

トリキュラーを通販で買うための方法

通販を利用する女性トリキュラーが欲しいと思ったら、まずどこで買い求めるべきでしょうか?

候補として最初に挙げられるのはやはり、産婦人科です。病院では診察を受けてから薬を処方されるので、処方前にトリキュラーが体質に合うか合わないかなどをきちんと判断してもらえます。

服用する前の相談や副作用の説明、効能や飲み方についてもその場で聞けることから、極めて安全性の高い購入手段です。

むしろ産婦人科で購入する以外に方法があるの?と思われるかもしれませんが

トリキュラーは通販で購入するという方法も選択できるのです。

トリキュラーを日本で処方してもらう際には、医師の診察を受けて処方箋をもらう必要があります。

病院に行く時間がなかなか確保できない、トリキュラー本体の価格が高くて毎月分を買うのがキツイ…そういった人におすすめなのが、通販という購入方法です。

通販のトリキュラーは、処方箋がなくても家まで届けてもらえます。それは、この通販が普通の国内通販とは少し違った種類の通販方法だからです。

トリキュラーを取り扱う通販は個人輸入とよばれていて、海外から商品を取り寄せるという手段を合法的に国内で認められ、活用されているものです。

トリキュラー通販に付いてくる、こんなメリットとデメリット

トリキュラーを個人輸入という形で購入すると、いくつかのメリットとデメリットが発生します。メリットとデメリット、それぞれについて特に発生しやすいものをいくつか挙げていきます。

デメリット1 言語の違い

個人輸入を利用する時の最初のデメリットとして、言語の違いが挙げられます。

個人輸入を最初から自分で行う場合は、海外の通販サイトを使って注文手続きをすることになります。外国語の翻訳や海外の通販に不慣れな人にとって、難関となりやすいポイントです。

デメリット2 悪質なサイトがある

海外の通販サイトの中には、偽の商品を取り扱っているサイトが多くあります。

安全な業者なのかどうかを見極めてからサイトを利用する必要がありますが、海外の通販サイトに慣れていない人にはこの判断が難しく、結果的に注文を諦める人は多いです。

デメリット3 時間がかかる

海外から商品を取り寄せる場合、商品が到着するのに約2週間はかかると見積もった方がいいでしょう。そのため、できるだけ急いでトリキュラーを服用したいという人は、産婦人科ですぐに買い求めた方が確実です。

メリット1 いつでもどこでも買える

通販はネット環境のある場所であれば、好きなタイミングで購入手続きを済ませることができます

購入手続きができたら、あとはトリキュラーが届くのを待つだけ。病院へ行って診察を受ける時間が全てカットできるので、効率よくトリキュラーの使用を続けられます。

メリット2 安い

海外では低用量ピルの存在が、日本よりもずっと一般的なものとして普及されています。

そのため個人輸入で取り扱われている低用量ピルは、産婦人科で購入するものよりも低価格で購入できるものがほとんどです。

産婦人科のトリキュラーは1シートおよそ3,000円前後ですが、通販のトリキュラーは1シートおよそ1,500円以下で販売されています。

また通販の際は診察を受ける必要がないので、診察料や初診料などを省いたトリキュラーの価格のみで医療費を抑えられます。

メリット3 選びやすく、まとめ買いしやすい

個人輸入のサイトではいろんな低用量ピルを見ることができるので、トリキュラーに限らずさまざまなピルを検討する機会になるでしょう。

またお気に入りの低用量ピルを見つけたら何箱か買い置きしておくと、いざという時に慌てて購入手続きをしたり、産婦人科に急いで受診に行ったりする必要がなくなります。

まとめて購入すると1箱分の価格がより安くなったり送料が無料になったりと、お得な点も増えます。

個人輸入代行でトリキュラー通販をもっと便利に

トリキュラーのパッケージトリキュラーを購入することで発生するメリットとデメリットについて挙げました。

これらのデメリットをカバーしながらも、通販ならではのメリットを得られるような手段があれば、もっと簡単にトリキュラーを購入できるようになるはず。そこで、個人輸入代行をお勧めします。

個人輸入代行は、海外の通販に不慣れな人の個人輸入を手伝ってくれるサービスです。海外の商品がわかりやすく日本語で説明されていて、購入手続きもすべて日本語で行えます。

個人輸入代行によって、上記のデメリットのうち1、2のふたつをカバーできました。

より安全で手軽でお得にトリキュラーを購入したいなら、ぜひ個人輸入代行を上手に活用してみましょう。

トリキュラー通販で低用量ピルをもっと身近なものにして、もっともっと安心で豊かな生活を送ってください。

トリキュラーの購入はこちら

トリキュラー通販は、99.9%の避妊対策|トリキュリズム
タイトルとURLをコピーしました